資金力のあるソニーや東芝がクラウドファンディングを使う理由

たつぼー
 クラウドファンディングに資金力があるとかないとかあまり関係ないと思うな。出資募るのと同時にPRにもなるわけで、世の中の為になるものなら逆にやらない理由がないと思う。 

近年、音響機器で一つのカテゴリーができあがったワイヤレスイヤホン。スマートフォンやミュージックプレイヤーと無線で接続できるだけでなく、左右が分離した完全ワイヤレスのイヤホンも増えてきた。

 その先駆け的存在と称されるのが、スウェーデン企業が開発した「EARIN(イヤーイン)」(写真)だ。すでに後継機の第2世代が発売されているヒット製品だが、実は、筆者はそのEARINの初代機を一般発売前に通常価格よりも安く手に入れることができた。

 ただし、仕事上や個人的な人脈などによる特権の恩恵を受けたわけではない。筆者はEARINが製品化する前のコンセプト段階だった、約3年前に製造元企業の資金調達の支援者となった。そして、製品化のあかつきにはEARINをいち早く、安く手に入れられる権利と引き換えに、129ポンド(当時の為替レートで約2万2000円)を投じたのだ。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非