セブンの狙い通り?コーヒー割引の“無限ループ”にハマる人が続出

たつぼー
 セブンイレブンのコーヒーも他のコンビニコーヒーも美味しいと思います。ちょっとした作業や打ち合わせでカフェを使うくらいで、味の違いはそんなに気にならないですかね。 

今、日本のコーヒー業界は仁義なき戦いの時代に突入しようとしている。

「NPD Japan, エヌピーディー・ジャパン調べ」によると、日本のコーヒー消費量は、2013年に広まった「コンビニカウンターコーヒー」によって押し上げられたが、最近は横ばい状態が続いていた。

さらに、2016年7月~2017年6月計の外食・中食市場はコーヒー全体の食機会数が-0.3%減少し、コーヒーの消費量もマイナスになっていることが分かった。

特に減少が目立つのは「缶・ペットボトル等の市販品以外の手淹れコーヒー」。

成長のきっかけとなった「コンビニカウンターコーヒー」は-0.02%とほぼ横ばいだが、減少傾向にある「パイ」を奪い合う競争が激化しているという。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非