月額5800円、飲み放題カフェが京都に2店舗オープン

たつぼー
 このビジネスモデルちょいちょい見かけるけど、うまく行くってことなんですかね。答えは1年後くらいにはわかるかな。 

京都発のアイスクリームブランド「ハンデルスベーゲン(HANDELS VAAGEN)」を運営するフレックスが11月1日、月額制飲み放題システムのカフェ「ハンデルスカフェ(HANDEL’S CAFE)」を京都の北大路・ゼスト御池にオープンする。ともに既存の「ハンデルスベーゲン」店舗に併設する。

 月額5800円でコーヒーやカフェラテ、カプチーノ、キャラメルラテなど9種類のドリンクを自由に飲むことができる。利用には店舗ごとの会員登録が必要(京都店は2店舗の利用が可能)で、会員登録は決められた時期にしかできない。次回の募集は各店舗ともオンラインで10月下旬の会員登録開始を予定している。

 「ハンデルスカフェ」は7月の横浜ポルタ出店を皮切り、10月5日には池袋東武に出店。新店を合わせると計4店舗となる。“気軽にカフェを利用したいが、お茶代が気になる”という悩みを解決するため、毎日利用してもらえる仕組みを考え、月額飲み放題システムにたどり着いたという。横浜ポルタ店では募集開始後5分で定員の50人に達したこともあり、回を重ねるごとに募集人数を拡大している。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04