日本人の3人に1人は「貯金ゼロ」って本当?

たつぼー
 お金は使って初めての意味があると思ってるタイプなので、ただ置いておくだけのお金は僕には必要ないです。必要な時には必要な分だけ稼げはそれでいいかなと今は思ってます。 

12月間近のランチタイム。同期の仲良し3人がおしゃべりしています。

A子さん「今度の週末、優待セールに行かない? 招待状もらったんだ」
B美さん「いいわね! 私、ボーナスでコートを買いたいの」
C絵さん「夏の旅行でお金使っちゃったけど……でも、やっぱり行こうかな」

ボーナスの時期が近づくと、なんだか心が弾みますね。そんなうれしいシーズンを前に、ちょっと厳しい数字が発表されたのでお知らせします。

「日本人の3人に1人は貯金ゼロ」

おしゃべりしている3人のうち誰かは貯金ゼロ!? 比率でいえばそうなりますが、普通に貯金している人からみれば、ちょっと驚いてしまいませんか?

「綱渡り状態」の家庭が3割以上

貯蓄広報中央委員会は2015年夏に行ったアンケート調査「家計の金融行動に関する世論調査」(2人以上世帯)の結果を11月5日に発表。その中で、「金融資産を持っていない」と答えた世帯は全体の30.9%(前回30.4%)だったということです。つまり、ほぼ3人に1人の割合です。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04