【マレーシア】情報収集はワッツアップ利用、マが世界最高[IT]

たつぼー
 今1番行きたい国がマレーシアです。それに合わせてシンガポールも行きたいですね。年内は違うところが決まってるから来年行こうかな。 

英オックスフォード大学ロイター・ジャーナリズム研究所の調査で、マレーシアでは、ニュース入手などのために米フェイスブック傘下のメッセージングアプリ「ワッツアップ」を利用する人の割合が世界で最も高いことが分かった。11日付スターが伝えた。

同研究所がまとめた「デジタル・ニュース・リポート2017」によると、「ニュース・コンシューマー」(ニュースを見る人)のうち、ニュースの入手、共有、ニュースに関する意見交換のためにワッツアップを毎週利用している人の割合はマレーシアが51%で世界最高だった。ブラジルが46%、チリが39%で続く。同アプリ発祥の地である米国は3%と低水準にとどまっている。

マレーシアのニュース・コンシューマーが同目的で活用するソーシャルメディアまたはメッセージングアプリは、「フェイスブック」がワッツアップを上回る58%で最高。以下、「ユーチューブ」が26%、「ウィーチャット」が13%、「インスタグラム」が13%となっている。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

3歩先を行くビジネスコンサルタント荒木達哉 毎月10万円の収入が増えたら何をしますか? 副業初心者の方や、諦めかけていた人の為のビジネススクール運営 ◆著者・会社以外から複数の収入源の作り方! ◆コラム連載(中央区/天空新聞) ◆ラジオパーソナリティー いつもSNSでのいいね、コメント感謝いたします。 是非、友達追加もよろしくお願いします↓