「インスタ映え」になぜ奔走 共通する「情報共有」、「承認」欲求

たつぼー
 1つの趣味として成立してしまってるので全然ありだと思います。何に対しても同じですが、迷惑をかけ続けたらいずれ規制されたりするので、常識の範囲内でやれば誰も文句言わないと思います。 

プールで写真

 暗がりで赤いライトを妖しく反射する水面。ポップな浮輪に揺れる女性たちは、常にスマートフォンを持って撮影に興じ、インスタに投稿している。

 8月下旬、ホテルニューオータニ大阪(大阪市中央区)の「ナイトプール」(入場料5千円)。会社員の女性(24)は「泳ぐより写真。インスタはフォロワーに見せるアルバム」と楽しげ。「投稿は自己満足。でも『いいね!』と共感されるとうれしい」という声もあった。

 4月にインスタグラム社が発表したインスタの月間アクティブ利用者数(1カ月に1度でも利用した人数)は、世界で7億人超。

 今や巨大メディアとなったインスタによる集客と宣伝を狙い、企業は商品やサービスを次々と開発。大阪新阪急ホテル(同市北区)はラウンジに若い女性を呼び込もうと、9月から口ひげ型のチョコレートをあしらったデザートの提供を始め、「ぜひ写真を撮って」(担当者)とPRする。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04