最後は抜歯まで行き着く「銀歯治療」の負の連鎖

【たつぼーのひとこと】
情報弱者は何処でも損するんですね。僕も治療して銀歯あるなぁ(´・_・`)


虫歯治療といえば、「銀歯」を思い浮かべる人も多いだろう。保険治療で使用されているため普及が進み、日本人の7割の口に銀歯が入っているという医療用品メーカーの調査結果もある。
日本では長く「歯を削って銀歯を詰める」という虫歯治療がスタンダードとされてきた。しかし、実のところその銀歯治療が「歯を失う原因」になっていた実情があるのだ──。
「キィーン」という鋭い金属音。突然襲ってくる激しい痛みの予感。歯を削られる治療を好む患者はいないが、虫歯を治したい一心で我慢したものだった。だが、意外な事実を筆者は知った。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非