主導権をもって世界を獲りに行きたい―、KDDIによる買収をソラコム玉川氏が決めたワケ

たつぼー
 あらゆることを考えての決断だったんだろうけど、個人的にはちょっとショックでした。5G開放の件は確かにそうかもしれませんね。更なる活躍を期待しています。 

日経新聞が第一報を報じたKDDIによるソラコムの買収について、KDDIから午後3時に公式な発表があった。KDDIの発表によれば、2014年11月設立のIoT/通信系スタートアップのソラコムの発行済株式の過半をKDDIが8月内に取得して子会社化する(全株取得は誤報)。取得額は明らかにされていない。ただ、これまでソラコムはシリーズAで約7億円、シリーズBで約30億円を資金調達していることから、企業評価額は200〜300億円程度ではないかと考えられる。

TechCrunch Japan編集部は、今回の買収の背景と狙いをソラコム共同創業者でCEOの玉川憲氏に聞いたのでお伝えいしたい。

現在ソラコムが提供中のサービスについては全て継続する。SORACOMというブランド名も開発チームも変わらない。二子玉川(駅を挟んで楽天の反対側だ)にある開発拠点と赤坂(中央省庁にも近い)にある拠点もそのままとなる。2016年夏頃からソラコムはKDDIと協業を進めてきたが、今後もその関係性でサービスや事業を作っていく。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04