「駅から徒歩○分」の基準になった一人の女性。彼女の1分が“部屋探し“を変えた

たつぼー
 1分=80mというのは聞いたことありましたが、やっぱり無理がありますよね笑 徒歩10分は15分弱くらいなイメージ。 

家から駅まで歩いて何分かかるかは、物件を選ぶ際の重要なポイントですよね。

でも実際に住んでみると、表示されているより時間がかかったり、逆に早く着いたり。

「なんだか当てにならないような…」と思ってしまうこともあります。

どういった方法で“徒歩○分”を決めているのでしょうか。

1分=80m。基準ははっきり定められていました。

表示は不動産公正取引協議会が定める規約にのっとっています。

「徒歩による所要時間は、道路距離80メートルにつき1分間を要するものとして算出した数値を表示すること。この場合において、1分未満の端数が生じたときは、1分として算出すること」(規約より)

これは、どのように決まったのでしょうか。首都圏不動産公正取引協議会に聞いてみました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

1984年生まれ・千葉県柏市出身、船橋市在住・AB型。趣味は、旅行・アニメ・パズドラ・自転車を少しと、ビジネスプランを考える事です。たくさんの方から質問・相談頂いてますので、何かあったらお気軽にどうぞ。最近スポニチに掲載されました。ということでSNSの友達もヨロです。