休日はメール禁止 仕事が好きすぎる人が休むために、ルールを作ってみたら…

たつぼー
 基本的な軸はあってもいいかもしれないけど、絶対は逆にだるいですね。そもそも、仕事が好き、が前提なのでやりたい事、好きな事が自分のタイミングでやれないって事てしょ?うーん、逆ブラック企業ですね。 

Google東京オフィスのあるチームには、働き方のルールがいくつかある。

22時以降はチャットをしない
週末はメールをしない
週末に連絡が必要な場合は電話で
会議は18時以降に設定しない

モバイル端末によっていつでもどこでもチャットやメールができるようになり、長時間、会社に縛られなくても支障なく働ける。好きなときに仕事ができることを、メンバーは歓迎していた。

それなのにルールをつくり、あえてオフの時間を設けるのはなぜか。

「しっかり休んでこそ、成果を出せるのです」

チームを率いる、Google専務執行役員CMOでアジア太平洋地域マネージングディレクターの岩村水樹さんはこう断言する。休むことの大切さなどを著書『ワーク・スマート〜チームとテクノロジーが「できる」を増やす』に書いた岩村さんに、BuzzFeed Newsは話を聞いた。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

1984年生まれ・千葉県柏市出身、船橋市在住・AB型。趣味は、旅行・アニメ・パズドラ・自転車を少しと、ビジネスプランを考える事です。たくさんの方から質問・相談頂いてますので、何かあったらお気軽にどうぞ。最近スポニチに掲載されました。ということでSNSの友達もヨロです。