上司が明らかに間違っている時、デキる部下はこう対処する

たつぼー
 感情だけで行動している奴なんて無視で良いですね。絶対めんどくさくなるだけだから。 

部下からの報告書や提案に対して、上司が明らかに間違っている、と思われる反応をすることがあります。知らないなら知らないと言って部下から教えを請えばいいのに、知ったかぶりをしたり、大して調べずに決めつけてきたりします。

部下から見ると馬鹿馬鹿しいとしか言えませんが、そんな時は上司の話をいったん全部聞くしかありません。こちらにも勘違いがあり得ますし、何より、上司の話を途中で遮ったりしたら、それが明らかに間違っていたとしても確実に不機嫌になるので、いいことは何もありません。部下の仕事は上司をうまく活かして成果を出すことであり、正義を高らかに主張することではありません。

不機嫌になった上司ほどやっかいなものはありませんし、その被害はその日、その案件だけではなく、それ以降も続く場合が結構あります。他の部下にとばっちりがいくこともあります。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

■匿名でOK。コメントのみで投稿できるよ!

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

3歩先を行くビジネスコンサルタント荒木達哉 毎月10万円の収入が増えたら何をしますか? 副業初心者の方や、諦めかけていた人の為のビジネススクール運営 ◆著者・会社以外から複数の収入源の作り方! ◆コラム連載(中央区/天空新聞) ◆ラジオパーソナリティー いつもSNSでのいいね、コメント感謝いたします。 是非、友達追加もよろしくお願いします↓