ディズニーの新たな広告戦略とは?

たつぼー
 これは僕にはわからないです笑  ただUSJは頑張ってる感が伝わってくる。あ、でもすごかった人辞めちゃったんだっけ。 

マーケティングメディアのアドエイジ(AdAge)によると、ディズニーは広告主への商品の売り込み方の見直しに取り組んでおり、映画スタジオやテーマパーク、そして消費者グッズを、マーケティング向けの包括的なパッケージにまとめようとしている。
「ディズニー・ディファレンス」(Disney Difference)と名付けられた新たな戦略は、ディズニーの知的財産(IP)およびデータを最大限に活用することで、広告収入の拡大を狙う。これによって、ブランドはABCやフリーフォーム(Freefrom)などの放送局の広告枠の購入や、プレミア上映会のようなレッドカーペットイベントへの投資が可能となっている。このディズニーの新しい広告パッケージについて、もう少し詳しく見ていこう。
続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

1984年生まれ・千葉県柏市出身、船橋市在住・AB型。趣味は、旅行・アニメ・パズドラ・自転車を少しと、ビジネスプランを考える事です。たくさんの方から質問・相談頂いてますので、何かあったらお気軽にどうぞ。最近スポニチに掲載されました。ということでSNSの友達もヨロです。