トップ営業マンが「安物ボールペン」を絶対に使わない理由

たつぼー
 まぁ、言いたい事はわかるけど、どっちのボールペンでも買う商品の質は変わらないですけどね。逆に、買う側も一時の感情で判断したせいで損している可能性がある事に気付いた方がいい。 

● 営業マンも 「見た目」が9割

今やビジネス、営業で結果を出すために「見た目」は非常に重要である――というのは定説になっている。

《えっ!そんなバカな、見た目で結果が決まるなんて!》と驚く人も少ないだろう。しかしながら、「見た目」のマナーを守れている人はそれほど多くはないのが実情である。

見た目、つまり、服装や立ち居振る舞いで《損をしているだろうなぁ》という人が少なくないのだ。相手がその見た目に引いており、本人だけが気づいていない…なんてことは珍しくないはない。

それこそ、本人は《中身で勝負だ!》と思っているかもしれないが、ビジネスはシビアである。相手が配慮して《見た目は良くないが、中身はいい人かもしれない》などと思ってはくれない。見た目で悪い印象を持たれれば、勝負の舞台にすら立たせてもらえないのが現実だ。

実際に、自分がお客様の立場になって考えてみてほしい。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04