鴻海子会社化により、シャープの業績がV字回復

たつぼー
 V字回復というより、支出を減らしただけでしょ。そもそも経営陣が赤字の原因がわからないとか言ってたからダメだっただけだと思う。 

4月28日、シャープが2017年3月期の連結業績を発表した。売上高は前年比17%減の2兆506億円。3年連続の減となり、2014年3月期の売上高2兆9,271億円に比較すると30%もの減少になった。

一方営業利益は624億円の黒字になり、前年の▲1,619億円、前々年の▲480億円から3年ぶりにV字回復を果たした。V字回復の要因を振り返り、今後の進め方を考えてみよう。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

1984年生まれ・千葉県柏市出身、船橋市在住・AB型。趣味は、旅行・アニメ・パズドラ・自転車を少しと、ビジネスプランを考える事です。たくさんの方から質問・相談頂いてますので、何かあったらお気軽にどうぞ。最近スポニチに掲載されました。ということでSNSの友達もヨロです。