AbemaTVはニコニコといかに差別化するか? 将棋チャンネルから見るそれぞれの戦略

たつぼー
 niconicoのコンテンツは、個人配信者が作り上げてるから制作費があまりかからないのに対して、AbemaTVは制作業者や出演者のギャラが高額すぎる。おまけに、企業から集めるCM代はどちらも大差なし。新たな収入源を見つけるか、AbemaTVだから高くても払っても良い!みたいな何かを見つけないと厳しいと思うな。 

動画配信サービスの領域を切り開き、大きなシェアを占めてきたのは、ドワンゴが運営する「niconico」だ。

依然として存在感は大きいが、競合の増加に伴う勢いの低下を指摘する声もある。2016年末の決算では、プレミアム会員(有料会員)の数が、2006年のサービス開始以来初めて減少に転じた。

AbemaTVは、ニコニコの“次の時代”を作ろうとしているのだろうか? それぞれの今後の戦略は?

2つのプラットフォームの個性と違いについて考えるべく、「将棋」という同じジャンルにフォーカスして比較してみよう。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04