大卒内定率、前年上回る14.8% 企業の選考活動加速

たつぼー
 だんだん企業が選ばれる側になってきましまね。ブラックよりブラックになっていき消えていく流れですかね。 

就職情報大手のリクルートキャリア(東京・千代田)は11日、2018年春に卒業する大学生の4月1日時点の就職内定率(速報)が14.8%だったと発表した。前年同月に比べ5.1ポイント増えた。1人の学生を複数の企業が取り合う「売り手市場」が続くなか、企業の選考活動が加速している。

この春入社する学生が就職活動を始めた16年の4月1日時点内定率は9.7%、15年同月比2.2ポイント増だった。3月に経団連加盟企業の採用説明会が解禁され、就活が本格化してから1カ月だが、大手企業に先んじて学生を確保したい中小・ベンチャー企業は面接選考をすでに進めている。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04