【フィリピン】仮想通貨 8年ぶりの大幅なペソ安の救世主となるか

たつぼー
 盛り上がるといいですね!送金手数料バカにならないですからね。 

2017年3月28日、フィリピンペソの安値付けが依然として続いており、同国におけるある通貨の普及を大きく後押ししている。マレーシアやインドネシアなど、東南アジアのいくつかの国で見られた通貨安をよそに、フィリピンペソは2016年前半まで下落は目立たなかった。しかしここにきて、ドゥテルテ大統領の言動や米金利の上昇などにより売りが続き、昨年後半から深刻な状況となってきている。海外からの送金を頻繁に行う同国の海外出稼ぎ労働者OFW(Overseas Fillipino Worker)にとっては大きな痛手だ。一見、ペソでの送金額は増えるものの、輸入品の高騰でインフレ率が上昇。電気代などは日本よりも高い。
続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

3歩先を行くビジネスコンサルタント荒木達哉 毎月10万円の収入が増えたら何をしますか? 副業初心者の方や、諦めかけていた人の為のビジネススクール運営 ◆著者・会社以外から複数の収入源の作り方! ◆コラム連載(中央区/天空新聞) ◆ラジオパーソナリティー いつもSNSでのいいね、コメント感謝いたします。 是非、友達追加もよろしくお願いします↓