Watson、世界最大の出版社と連携!時間・場所を問わないパーソナライズ家庭教師

たつぼー
 これ凄いな!もっと詳しく知りたい。 

1999年に米国フロリダ州にて開催された 「Tech Learn 1999」において「eラーニング」という言葉が初めて使われてから、15年以上が経過しました。その間、eラーニングはさまざまな発展を遂げてきたものの、現行システムの多くは選択問題や穴埋め問題などを中心に構成され、学習者の理解に対して部分的な視点からしか学習コンテンツを提供できていません。

eラーニングがたどり着くべき究極のゴールは、一人ひとりの学習者に向けて高度にパーソナライズされた内容を提供することだといえるかもしれません。そんな理想に一歩近づくためのサービスが、新たに登場しました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非