部長以上の給与、中国、香港、シンガポールが日本を上回る

たつぼー
 やっぱりいい人材には良い待遇、環境を用意しておけば、その下の人達もそれを目標に頑張るから、会社が元気になりますよね。

外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパンは、アジア5か国・地域における1200職務の給与水準(当社実績ベース)と、3000社(総従業員600万人超)に対して雇用の実態調査を実施。その結果をまとめた「ヘイズ アジア給与ガイド」を発表した。

■主な調査結果概要
・部長以上の職務においては、中国、香港、シンガポールの給与が日本を上回る(当社実績ベース)
・転職の理由、「給与」との回答が前年度比12%増
・53%が現在の給与に不満

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

1984年生まれ・千葉県柏市出身、船橋市在住・AB型。趣味は、旅行・アニメ・パズドラ・自転車を少しと、ビジネスプランを考える事です。たくさんの方から質問・相談頂いてますので、何かあったらお気軽にどうぞ。最近スポニチに掲載されました。ということでSNSの友達もヨロです。