考えが浮かばないのは、「問い」が悪いせい? 考えるための3つの方法論

たつぼー
 こういうの大好きです。僕も考えるの大好きなんで!後でもう一回ゆっくり読もう。 

前回、集中して「考え続ける」ためのポイントして、「飽きたらすぐやめる」を挙げた石川善樹さん。それに加えてもう1つ、重要なポイントがあるそうです。それは、「考えるための方法論を見つける」ということ。そもそも考える、とはどういうことなのでしょうか。考えるのが上手な人と下手な人の差や、今の時代に必要な「大局観」にたどりつくための方法についても教えていただきました。(聞き手:加藤貞顕)

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

■匿名でOK。コメントのみで投稿できるよ!

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

3歩先を行くビジネスコンサルタント荒木達哉 毎月10万円の収入が増えたら何をしますか? 副業初心者の方や、諦めかけていた人の為のビジネススクール運営 ◆著者・会社以外から複数の収入源の作り方! ◆コラム連載(中央区/天空新聞) ◆ラジオパーソナリティー いつもSNSでのいいね、コメント感謝いたします。 是非、友達追加もよろしくお願いします↓