『LINE(ライン)のスタンプはどれくらい稼げる?』Q&A

以前、読者さんからの質問で『LINE(ライン)のスタンプはどれくらい稼げる?』というのにお答えしておりましたが、情報修正できていなかったので修正しておきますね!

—-以前お答えした内容—-

こんばんは、最近ジメジメしてるせいで
キノコになりかけてる@たつろーです(^q^)

今日は…
『LINE(ライン)のスタンプはどれくらい稼げる?』

最近よく耳にするんですよね、これ。
ということで、ちょっと詳しく書いていきますね。

まず収入の仕組みとしては、スタンプの販売価格100円の場合、LINEStore側に半分の50円、自分へのインセンティブも半分の50円となります。

すごい人だと、わずか10日前後で130万も利益が出てるみたい!

qa05 qa06

 

どっかの、まとめサイトに乗ってた写真ですが。
うーん、うらやましいですね(゚д゚)

LINEスタンプ売り上げランキングのトップ10に入ったらこんな感じ!

qa01

500万ぐらいは狙える感じですね!
でも200位でも70万ですからお小遣い稼ぎにはなかなか良い感じじゃないでしょうか?
まぁ、上位に入れればですがね…
で! で! んで!!

当たれば稼げる他に、なぜLINEスタンプがアツいかというと、絵を描いたことがないような素人でもチャンスがあるんです!

色々書くより、見た方が早いと思うので…

qa03

qa04
因に、下のスタンプが10日前後で130万稼ぎだしたスタンプです(^q^)

こんなこと言うのもあれですけど、真面目に書いてたら申し訳ないですけど、僕が言うのもあれですけど、ヘタクソじゃないですか?(笑)

わざとこんな感じに書いてるかもしれないけどね!

なんか簡単にいけるんじゃねーかって思いません?

だが、しかーし!

ちょっと難点なのが審査期間です。
今までは3週間前後と言われていたものが、ここ最近では一ヶ月ちょいかかるケースが多いみたい。

でもって、申請した順に審査してくれてるとは限らないっぽいです。
販売エリアにポイントがあるのでは?
なんて言われたりしますが、この辺はまだよくわかってません(;´Д`)
でもね、他にも何かないかちょっと真面目に調査してみたらですね、こんなのがありました。

qa02

上の画像を見てのとおり、
LINEの無料スタンプは10~20代の年齢層が多く使用しています。

逆に、LINEの有料スタンプを購入しやすい層は、10~20代より30代以上が多いという結果が出ております!
おそらく、30代以上の層は無料でダウンロードして、お知らせがくる又は、わざわざブロックしてってゆー作業より買っちゃった方が早いって思うんでしょうね。

ということで、やるなら売れる層を狙ったほ方が良い結果がでやすいかもよ!

その他にも色々ノウハウがあるみたいなんだけど、なんか疲れてきちゃったので、それはまた気が向いた時にメルマガにでも書きます(^q^)

—-ここまで—-

そして、修正された内容を引用しておきましたのでチェックしてみて下さい。

スタンプの審査・販売状況改善に向けた今後の当社の取り組みおよび制度変更について

今年ももうすぐ終わり、新しい年がすぐそこという季節になりました。2014年もLINE Creators Marketをご利用いただき本当にありがとうございました。
今年4月のクリエイターズスタンプ登録開始以降、おかげさまで数多くのクリエイターの皆さまにスタンプを制作していただき、現在は3万6千件以上のクリエイターズスタンプが販売されるまでの規模となりました。
そ れに伴い、スタンプの審査が遅い・探しづらいなどのご不便をおかけしており申し訳ありません。来年は、これらの問題を解決して、クリエイターの皆さまがよ りスタンプを販売しやすく、LINEユーザーの皆さまがより購入しやすくなるよう、いくつかの変更を実施する予定です。

重要なのはインセンティブが50%から35%に下がったという事です。
その差額分をLINE側は、スタンプの審査を早める為に使います。
と言いたいらしい。

何でもそうですがオイシイ状況は長くは続かないということですね(⌒-⌒; )

 

【何でもQ&A・相談フォーム】
ご連絡お待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文 (必須)

【メッセージの確認】
お問い合わせ内容はこちらで宜しいですか?
よろしければチェック後、送信して下さい。

※荒木達哉からのメールアドレスは「info@araki-tatsuya.com」から送信しております。
メールの指定受信や拒否設定を行っていると回答が届かないことがありますので、受信可能な設定に変更後、お問い合わせフォームの入力を行ってください。

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木 達哉
高校在学中(18歳)の時に、地元の先輩がメルマガ運営で稼いでいることを知り「僕にもできるはず!」と思い始める。失敗と成功を繰り返しながらも事業を拡大し20歳で法人化。更に、メルマガ読者が計10万人を突破し、ほぼ労働せずに月収も200万円以上を稼ぐまでになる。

1994年(24歳)の時に信用していた人と一緒に新規事業を始めるが、その人と資金が同時に消え人間不信に。それが原因で引きこもり状態となり会社も廃業。1年後、社会復帰しサラリーマンを数年経験した結果、起業した方がトータルリスクが断然低いと感じ再び起業。

現在では、3歩先を行くビジネスデザイナーとして「自分自身で稼ぐ力をつけたいけど何をして良いのかわからない」「ビジネスに取り組んでみたけど成果が出なかった」そんな方の為のビジネススクール、オンラインサロンを運営。その他、コンサルタント・著者・コラム連載・Webラジオ・などで活動中。

■匿名でOK。コメントのみで投稿できるよ!

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

arakitatsuya

3歩先を行くビジネスデザイナー。お金の本質、稼ぎ方から物事の捉え方、考え方などをアドバイスしております。 人生を劇的に変化させる【3ステップ】 『知らなかったことを知る』『正しい考え方に変える』『そして行動に移す』たったこれだけで目の前の世界は劇的に変化していきます。 座右の銘=継続は力なり。 — 活動内容 — 【コンサルタント/著者 / コラム連載 / ラジオ /ビジネススクール/オンラインサロン】