MSの元CEO、iPhoneへの完敗認める「スマホ市場への参入遅すぎた」

たつぼーのひとこと
 やっぱり考えるって大事だな。高いから売れない。で終わりにしてしまった人と、その先を考えた人。でも、最後には認めてる所はカッコいいな。 

もっと早く参入すべきだった

バルマー氏はBloombergのインタビューで、それまでソフトウェア一辺倒だったMicrosoftにおいてハードウェア事業参入を推進したために、長年の友人で共同創業者であるビル・ゲイツ氏との関係が悪くなった、と明かしました。

  

しかし最大の後悔は「もっと早くモバイル端末市場に参入しなかったこと」と語っています。バルマー氏は2000年から2014年までの14年間という長きに渡り、MicrosoftのCEOを務めました。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04