富士通「レノボ」とパソコン事業統合へ 年度末めど

たつぼーのひとこと
 需要が少なくなってきたけど、必要な事は力を合わせて存続させるのは賛成です。ここれでLenovoグループが国内40%を締めることになりましたね。 
大手電機メーカー「富士通」は、パソコン事業を中国のパソコンメーカー「レノボ・グループ」と来年3月末をめどに統合する方向で最終調整を進めていることが明らかになりました。かつて躍進を続けた日本メーカーのひとつがまた事業縮小に踏み切ります。

 

関係者によりますと、富士通は、パソコン事業を手がける子会社にレノボが株式の過半数を出資する形で来年3月末をめどに両社の事業を統合する方向で最終調整を進めています。

続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04