『君の名は。』大ヒットの理由を新海誠監督が自ら読み解く(上)

たつぼーのひとこと
新海監督が参考にしたと言う古今和歌集を改めて読んでみるとなかなか面白い。更に、昔の物語と現代の出来事を合わせて表現していくのってとても分かりやすいし、新鮮に感じるよね。落語で言うとタイガー&ドラゴンってゆードラマとか。 

新海誠監督の長編アニメーション映画『君の名は。』の勢いが止まらない。8月26日の公開から3週間あまりで観客動員が約700万人、興行収入は91億円を超え、100億円の大台突破も確実視されている。 原作小説は100万部を突破し、ロックバンドRADWINPSの主題歌も音楽チャートを席巻。スタジオジブリ作品とディズニー作品の2強であった長編アニメ映画業界に新風を吹き込んでいる。新海誠監督に、映画大ヒットの要因について話を聞いた。(「週刊ダイヤモンド」編集部 小島健志)
続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04