伸びている企業は、チャレンジを具体化している

たつぼーのひとこと
 若い世代って勢いがあって本当にいいですよね。老害と言われてる層の奴は本当にいらない。新しい事を嫌うし、そもそも知ろうとしない。何か勘違いしてるか、変なプライド持ってる奴しかいない。ゴミ以下ですね。 
伸びている企業(アパレル)は、チャレンジ精神がある。だけでなく、実際にチャレンジを具体化している。そして、ここでいうチャレンジの主体は、20代から30代の若い世代!・・・と、こう書くと、至極もっともなことだといわれるでしょう。でも、これは、事実ですよね。空気が動いている、淀んでいない!

若い人にも目標感が見えている。とくに、「現場」のスタッフからチャレンジ目標が見えている。これが大切なポイントです。

少し見方を変えてみます。
続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非