ポケモンGO、宮城県が特別予算として3,000万円計上―欧米限定のポケモン入手可能に

たつぼーのひとこと
 きたきた!こーゆーことですよね。しかもこれはみんながやり始めたら意味が無いから誰よりも先に決断したとこが勝つね! 
東日本大震災の復興策として「ポケモンGO」とのコラボレーションを発表した宮城県は30日、合計3,000万円を2016年度一般会計補正予算案として計上する方針を固めました。
3,000万円の予算のうち広告宣伝費に1,500万円
3,000万円の内訳は、ポケストップの位置を示したパンフ作成やテレビでのPRなどの広告宣伝費に1,500万円、10月に開催する被災3県と熊本県との合同イベント費用として1,000万円、Nianticへのシステム改修費として500万円が計上される見込みです。
ケンタロスやバリヤードがゲットできる!?
ゲーム開始から1ヶ月も経つと、ただポケストップがあったり、モジュールが炊かれているだけではさしたる意味もないことや、曲がりくねった道よりも直線を歩く方が孵化には適していることなど、さまざまな特徴が判明しつつありますが、はたしてこうしたゲームの特徴を踏まえたイベントになるのかは不明です。
続きを読む

この記事が気に入ったら
『いいね !』 ヨロです!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

荒木達哉とLINE友だち
になりませんか?

ta04