批判:「VALU」サービスのユーザーが余りに酷いので書いておく

たつぼー
 クラウドファンディングと似てますね。でも何にもしないでもいいってのが凄い。クラウドファンディングは参加型って感じだけどVALUは寄付みたいな感じになってるのかな?登録してみよ! 

株式のように個人の価値を売買できる「VALU」サービス。

投資は投資される側とする側の信頼関係により成り立つ。
VALUサービスは”投資”ではないと逃げているが、将来を支援する以上、広く言えば投資なはずだ。

その上で、現状のユーザー(発行主)が余りに酷い状況なので書いておく。

長く投資活動をしてきた身として、これは本当に伝えたい。
金融でやっぱりこんなの通用してはダメだと思う。法律上はギリOKなのだとしても。

いくら稼いだ?が蔓延し、買い手を考えないVALUユーザー

現在、ブロガーや実業家など様々な方がVALUサービスを利用し、資金調達を行っている。

それはいいのだが、彼らはツイッターなどで、

「VALUでいくら稼いだ、いくら儲けた」
「2日で100万円も手に入れました」
「みんなこの機会にVALUに登録して稼ぎましょう」
などなど物凄いレベルの発言をしている。(もちろん全員ではない)

さて、彼らのやっている事は株式会社の増資と変わりない。
彼らが自分のVALU1枚を売り儲けを出す毎に、市場にVALUが1枚ずつ増えていく。毎回のように増資が行われているような状況だ

続きを読む

この記事が気に入ったら
フォローしよう!

いつもシェアありがとうございます!今回も是非

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

ビジネスデザイナー。お金の本質、稼ぎ方から物事の捉え方、考え方などをアドバイスしております。 人生を劇的に変化させる【3ステップ】 『知らなかったことを知る』『正しい考え方に変える』『そして行動に移す』たったこれだけで目の前の世界は劇的に変化していきます。 座右の銘=継続は力なり。 — 活動内容 — 【コンサルタント/著者 / コラム連載 / ラジオ /ビジネススクール/オンラインサロン】